原始仏教ガール’s日記

気づけばすっかり仏教徒。 twitter @music_buddha

実は読みやすい『ブッダの実践心理学』!

最近「読んでよかったーーーー!」と思った本は・・・

 

ブッダの実践心理学!

  

  

です。

 

 

f:id:hello2013:20160207122601j:plain 

『ブッダの実践心理学』

アビダンマ講義シリーズ全8巻!

 

 

この本、最初に手に取ったのは、おそらく3年ほど前??

フィリピン出張に行く飛行機の中で、読み始めました。

 

 

しかし、なんだか難しい・・・。

 

と、3巻まで断念。

 

 

ところが、

 

 

最近ふと読書を再開してみると、

 

なんと! 

おもしろーーーい!!

 

 

長老の講義をベースに作られた本なので、

ぜんぜん堅苦しくなく、

いつもどおり、ユーモアもたっぷり!!

 

 

もちろん内容はすばらしく、

隅々までビシッと折り目正しく、

勉強になる本。

 

 

久々に読んでみてよかったーーー!

 

と心から思いました。

 

 

1巻から3巻も、

読み返すと、

 

そんなに難しくなく。

 

 

あのときは、、、

初めてのフィリピン行きだったので、

解釈するゆとりがなかっただけだったのかも、

と。

 

 

ブッダの実践心理学シリーズは、

装丁が硬派なので、

読む前に敬遠している人も多いような気がしますが・・・

 

実はそんなことなくて、

とても読みやすく 、作られています。

 

「さあ、読むぞ!」と気合いを入れるのではなく、

「まあ、読んでみましょうかね」(←長老風)

 

と、

軽い気持ちで読み始めるのがオススメです。

 

 

シリーズですが、バラで、好きなところから読んでもいいと思います。

(わたしはそうやって読みました)

 

 

わたしが特に好きな第4巻。

 

よい本なのです!!