原始仏教ガール’s日記

気づけばすっかり仏教徒。 twitter @music_buddha

長老からサーリプッタ尊者の話を聞いて、外見を想像してみた

今年の5月にスマナサーラ長老の「サーリプッタ尊者の注釈力 ~真理の教えを分かりやすく具体的に〜」というセミナーを受講しました。新宿朝日カルチャーのセミナーです。

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=198190&userflg=0

 

サーリプッタ(舎利弗)尊者はお釈迦さまの第一の弟子。智慧第一のサーリプッタ尊者は、お釈迦さまが簡潔なことばで述べた言葉の中身を分かりやすく解説するのが得意で、おかげで出家していないふつうの人たちもお釈迦さまの言葉を理解し、日常生活にいかすことができていたのだそうです。

 

お釈迦さまの組織はずいぶん大きかったようですから、第一弟子というと大企業の副社長のような存在? 一般人(平社員)から見るとちょっととっつきにくい感じなのかなーと思っていました。

 

しかし長老のお話によると、実際はなんでも気軽にやる喜楽な性格で、背丈も小さめ。威圧感はまったくなく親しみやすい雰囲気で、子どもたちからも大人気だったそうです。できる人なのに親しみやすいって、かっこよすぎます!

 

そんなサーリプッタ尊者ってどんな見た目だったのでしょうか。そう思っていたときに遭遇したのがこちらの写真。

 

f:id:hello2013:20130922010245p:plain

 

えー! なんか想像してたのと違う。ギャグとか好きそうで、おもしろい話をしてくれそうな雰囲気は醸し出していますが・・・。学研から出版されている「完全保存版 ブッダを知りたい。: お釈迦さまの素顔と仏教のすべて」に掲載されていたサーリプッタ尊者です。

 

手塚治虫さんの「ブッダ (第11巻) (潮ビジュアル文庫)」ではヒッピー風。

f:id:hello2013:20130922010344p:plain

なんか長髪だし。

 

今日読んでいた「 〈マンガ〉法華経入門―経典の最高峰・妙法蓮華経 (サンマーク文庫)」だとしっかりしたまともな感じのおじいさんでした。

f:id:hello2013:20130922010450p:plain

 

セミナーでスマナサーラ長老から聞いた印象から想像すると、こんな感じかな?

f:id:hello2013:20130922010604p:plain

ちびまる子ちゃんに出てくるともぞうじいさんです。

 

2600年も前の話ですから、もはやどんな外見だったかはわかりませんが、本当のところどんな人だったのかなーと想像が膨らみます。おもしろくてやさしくてなんでも知ってるサーリプッタ尊者に会ってみたかった!

 

そんなことを考える幸せな秋の夜長でした。