原始仏教ガール’s日記

気づけばすっかり仏教徒。 twitter @music_buddha

セミナー

本の著者に会えて楽しいサンガくらぶ(マハーカルナー禅師・スマナサーラ長老・香山リカさん)

出版社の「サンガ」は仏教書を出版しているだけではなく、月1回程度、不定期に「サンガくらぶ」という楽しい会を催しています。 この会は、読者が本の著者の方に直接お会いできる貴重な機会。瞑想会で指導を受けるのはちょっとハードルが高いなと感じられる…

大井玄先生のご講演を聴いて

昨年の11月にASIAN AGING SUMMITで大井玄先生のご講演を拝聴して以来、すっかり大井先生ファンです。やっていらっしゃること(doing)も素晴らしいのですが、なんといってもありかた(being)が美しく、講演でお話を聞いていたり、本を読んだりしていると、…

【共有レポート】日本マインドフルネス学会・学びレポートの感想から得た、さらなる学び

日本マインドフルネス学会で学んだことを先日レポートさせていただいたところ、いろいろなご意見・ご感想*1をいただき、新たな学びを得ました。一部を抜粋してご紹介させていただきたいと思います。 ワンポイントメソッド化の危惧に共感する声、多し 藤田一…

看取り医の大井玄先生からあふれる慈悲の心、そしてティク・ナット・ハン師の教え

2014年11月11日(火)から13日(木)の3日間、霞ヶ関のイイノホールにて「ASIAN AGING SUMMIT(アジアンエイジングサミット)」が行なわれました。 このサミットは、到来する超高齢化社会を前に、課題を洗い、問題解決をするべく討議を深めるというもので、2…

Haze和蠟燭さんと出会い、テーラワーダ仏教の語り手について思い巡らす夏の日

『Haze和蠟燭(ハゼ・わろうそく)』さんをご存知でしょうか。Haze和蠟燭さんは昔ながらの手法で和蠟燭を作っている3人組のアーティストグループ。ツイッターに投稿されている写真がいつもとってもお洒落で、見るたびに目が釘付けになります。 おはようござ…

怒りの背後には切なさがあり、願いがある /プラユキ・ナラテボーさんの瞑想会より

昨夜はプラユキ・ナラテボーさんの瞑想会に参加してきました。プラユキ・ナラテボーさんはタイのスカトー寺というところお坊さんで、タイで出家されてもう26年になる方です。活動の拠点はタイですが、現在は日本でも講演会や瞑想会を開催されています。*1 瞑…

増田セバスチャンさんを通して見る「イマ・ココ」の風景

増田セバスチャンさんの品のいいありかた 3月14日(金)日比谷図書文化館にて開催された、増田セバスチャンさんと佐々木俊尚さんのトークショー「世界が注目するジャパンカルチャーの現在と未来」に行ってきました。 増田セバスチャンさんは「原宿Kawaii カ…

「日本マインドフルネス学会設立記念大会」を見学

マインドフルネスの研究はここ数年でどんどん進んでいますが、昨年12月には「日本マインドフルネス学会」という学会が立ち上がり、設立記念大会が12月22日(日)に開催されました。http://mindfulness.jp.net/convention.html わたしもちょっと気になったの…

プラユキ・ナラテボーさんの瞑想会に出て、サンガジャパンvol.11に帰る

新宿朝日カルチャー、プラユキさんの講座の続編です。*1*2 新宿朝日カルチャーで、プラユキ・ナラテボーさんの講座を受講しました。「気づきの瞑想」という講座で、全2回。1回目が理論編、2回目が実践編。プラユキさんはタイのお寺で修行をされているお坊…

【レポート】シンポジウム「仏教と心理学の協調は仏教の未来となりうるか」

12/14(土)に武蔵野大学有明キャンパスにて行われた「仏教と心理学の協調は仏教の未来となりうるか」は、非常におもしろいシンポジウムでした。一瞬たりとも聞き逃したくない、と思える濃密な時間を過ごしたのは久しぶり。講演されたマーク・エプスタイン博…

仏教とか、マインドフルネスとかのセミナー情報(2013/12)

年内のおもしろそうなセミナー情報です。 12/13(金) 19:00〜 @御茶ノ水 第6回サンガくらぶ 「ゆかいな仏教 (サンガ新書)」の著者である橋爪大三郎さんと大澤真幸さんの対談。「ゆかいな仏教」の続きの対談になるのかな?? 12/14(土) 13:30〜 @武蔵野…

わたしにはちょっと怖かった、グリーンヒルの東京瞑想会

ちょっと前にグリーンヒルの瞑想会に行ってきました。 グリーンヒル瞑想研究所とは? グリーンヒル瞑想研究所とは地橋秀雄さんが主催する瞑想の研究所。地橋さんは1978年より解脱を求めて修行生活に入られ、断食、ヨーガ、大乗仏教、内観など、様々な修行を…

プラユキ・ナラテボーさん「気づきの瞑想」〜お勉強編〜

新宿朝日カルチャー、プラユキさんの講座の続編です。 コンテンツとコンテクスト ブッダの教えとは「主観を入れず、ありのままに事象を知ること」と「知ったことを、実際の生活や人生に役立たせ、苦しみをなくすこと」だそうです。 朝起きて雨ざあざあ降って…

プラユキ・ナラテボーさん「気づきの瞑想」〜衣食住編〜

新宿朝日カルチャーは仏教を気軽に学べるカルチャーセンターです。おもしろい講座が目白押し。今週はプラユキ・ナラテボーさんの「気づきの瞑想」という講座がありました。 【新設】プラユキ・ナラテボーの気づきの瞑想|朝日カルチャーセンター|新宿教室|…

温泉旅行のようなマインドフルネス実践会

マインドフルネス実践会という集まりがあります。 http://mindfulnesspractice.jimdo.com 最近はもっぱらFacebookのほうで情報更新されているようで、こちらのWEBサイトは古いままなのですが、簡単な紹介が載っています。 宗教色のないアットホームなマイン…

本当に何を聞いてもいい、ダライラマの質疑応答

先週、ダライラマの来日講演を聞きに両国に行ってきました。 両国国技館に行くのは大学生のとき以来。国技館だから公演中は飲食自由だと思い込んでいたのですが、警備がたいへん厳しく、ペットボトルの水さえ持ち込み禁止。講演中も頑強な警備員さんがダライ…

Googleのマインドフルネスを体験

先週はMindful Leadership Instituteという団体が主催するマインドフルネスリーダーシップセミナーに行ってきました。Mindful Leadership Institute、略してMiLIという団体は、Google式マインドフルネスを日本で広めようとしている団体で、当日配布されたち…

花園大学・佐々木閑先生の初心者向け仏教哲学セミナー

金曜日は佐々木閑先生の初心者向け仏教哲学セミナーに参加。アビダルマの初歩の初歩を学びました。平日の夕方という時間帯だったので平均年齢60代ぐらいの渋い感じでしたが、会場は満員で大盛況。70〜80人は入っていたのではないでしょうか。先生はたいへん…

レポート「プラムヴィレッジ式マインドフルネス体験」

昨夜は株式会社サンガ主催の第3回サンガクラブに参加しました。 第3回サンガクラブ 「ブッダの幸せの瞑想」刊行記念 アン・フーンさん法話&瞑想会 テーマ『日常にマインドフルネスを役立てる』 http://www.samgha.co.jp/products/spcontents/spsamghaclub.h…

長老からサーリプッタ尊者の話を聞いて、外見を想像してみた

今年の5月にスマナサーラ長老の「サーリプッタ尊者の注釈力 ~真理の教えを分かりやすく具体的に〜」というセミナーを受講しました。新宿朝日カルチャーのセミナーです。 http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=198190&userflg=0 サーリプッタ(舎…

レポート「ここがスゴイよ 日本人の仏教観」

昨夜は会社をダッシュで出て、仏教伝道協会のシンポジウムに行ってきました。 演題 ここがスゴイよ 日本人の仏教観 http://t.co/N8yxKxfLeh パネリスト:ネルケ・無方さん、スマナサーラ長老、ケネス・タナカさん ネルケさんはドイツ出身の曹洞宗の僧侶、ス…

仏教の最先端は新宿朝日カルチャーにあり

西新宿の高層ビル街で仏教のお勉強 西新宿の高層ビル街にある住友ビル。都庁のすぐ側にある住友ビル。そのビルの中にある朝日カルチャーセンターは最先端の仏教発信基地です。ここに行けば仏教の最先端に触れられると言っても過言ではありません。 2013年の1…